【実はコスパ悪い?】水出しコーヒーの自作はお得なのか問題

※この記事はPRを含みますが、当サイトの厳格なプライバシーポリシーに則って制作しています。

水出しコーヒー コスパ悪い_アイキャッチ 水出しコーヒー

よくよく考えると、水出しってコスパ悪い?実際、どうなんだろ。

本記事は、こんなお悩みを解決します。

結論、

水出しコーヒーは「1パック100円台」のパックで作る分には、コスパは良いと思います。

りょんじじ
りょんじじ

何よりラクなのがありがたい。

本文では、「ハンドドリップ」と比べてみたり、私が愛飲している水出しパックを紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

キホン、水出しコーヒーはコスパがいい

個人的には、水出しコーヒーは「パック」でつくるなら、「コスパ良し」と考えています。

というのは、1回100円程度で、しかもおウチでひんやり美味しいアイスコーヒーが飲めるので。

ハンドドリップと比べてみる

以下、ハンドドリップと比べてみました。

ハンドドリップ水出しコーヒー
豆(パック)– ピンキリ 1回100円
豆による違いを楽しめる まろやか
用具– 色々必要
・ドリッパー
・フィルター
・サーバー etc
ボトルのみ
時間 5分ほど– 5~8時間

正直、

水出しは「時間」がかかるので、タイパ(タイムパフォーマンス)面ではかなり劣ります(笑)

一方、ハンドドリップは、用具が結構必要なコトを考えると、コスパ面で確実に水出しです

水出しコーヒーの作り方

Amazonで買える美味しい水出しパック3選

本項では、水出しコーヒーの作り方を紹介します。

まず、用意するモノはざっくり2つ。

  • ボトル
  • 水出しパック
キーコーヒー_水出しパック

私はいつも、ボトルは100均、パックは「キーコーヒーの香味まろやか水出し珈琲」でつくっています。

さて、必要なモノを準備したら、あとはボトルに水を入れて、パックをつけるだけ。

りょんじじ
りょんじじ

そして、冷蔵庫で寝かせます。

この「寝かす」フェーズで時間がかかるので、寝る前にやり忘れて、翌日飲めなかったらご愛敬ですね(笑)

さて、翌朝みてみると、こんな感じ。

りょんじじ
りょんじじ

濃い色になってますね。

ちなみに、抽出時間を調整することで、「濃さ」を調整できるのもポイントです。

あとは、実際飲んでいきます。

お気に入りのタキシードサムのグラスでいただきます。

お味はというと…

りょんじじ
りょんじじ

うん、まずまず。
水出し特有の「甘さ」を感じれる。

って感じでした。

コーヒーはホットだろ、なんて声もありますが、断然アイスコーヒー派の私としてはラクにつくれる水出しが大好きです。

今回はパックでつくりましたが、水出しは粉から直接つくることもできるの、いつもの味に飽きてるなんて方は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

関連記事:【水出しコーヒー】普通の粉でつくるとパックより美味しいはホント?

水出しコーヒーの賞味期限は?

ただ、水出しコーヒーって、意外と「作りすぎた…」なんて時もありますよね。

急に出かける予定が入っちゃって、飲めなかった…

とか。

そこで、水出しって実際に「どのくらい持つのか」を検証してみました。

詳しくはこちらの記事でまとめたので、ご覧いただければ嬉しいです。

関連記事:【賞味期限は?】水出しコーヒーを1週間飲み続けた意外な結果

さいごに

本記事では、水出しコーヒーのコスパについてお伝えしました。

結論は、

安くて美味しい(口に合う)水出しパックに出会えれば、コスパはかなり良い!

そして、私が出会えた美味しい水出しパックは「キーコーヒーの香味まろやか水出し珈琲」でした。

私は水出しコーヒーのおかげで、在宅勤務している父に1杯あげるという「ささやかな親孝行ができています(笑)

りょんじじ
りょんじじ

(ほんと、ささやかですがw)

ということで、今回は以上です。

この度は、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました