【デメリットは?】プロテインコーヒー割りを試してわかった3つのコト

※この記事はPRを含みますが、当サイトの厳格なプライバシーポリシーに則って制作しています。

【デメリットは?】プロテインコーヒー割りを試してわかった3つのコト その他

プロテインにコーヒーってどう?」

「やってみたいけど、味が不安」

本記事は、こんなお悩みを解決すべく、私・りょんじじが実際に「プロテインのコーヒー割りを作って飲んでみてわかったこと」をお伝えします。

トライアルのプロテインでお試し!

結論からいうと、

味は全然普通なので、味変にはよし
けど、デメリットもあるよね。

という感じです。

りょんじじ
りょんじじ

本文で詳しくお伝えしますね!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ハンドドリッ部・部長
りょんじじ

・コーヒーを愛するブロガー
・1年で飲んだコーヒーは20種類以上
・元カフェ店員
・夢は「カフェ」を開くコト

りょんじじをフォローする

プロテインをコーヒーで割るデメリット

本記事は、「プロテイン × コーヒー」のデメリットをお伝えしますが、総じて満足はしています。

ただ、やったことない方には、不安なことも多いと思うので、ガチで思ったことをお伝えします。

プロテイン × コーヒーのデメリット
  1. 別途、コーヒー代がかかる
  2. 好みの味にならない可能性がある
  3. コーヒーの質にも左右される

それぞれ、詳しくみていきましょう。

①別途、コーヒー代がかかる

まず、コーヒーで割ると、別途コーヒー代がかかります。

スーパーのコーヒーを使うにしても、水で割るよりはコスト増です。

もちろん、「朝のコーヒー」も兼ねるなら一石二鳥ですが、プロテインの味変のためにコーヒーで割ると少しお金がかかります。

りょんじじ
りょんじじ

ただ、カフェインってトレーニングの質を高めてくれることも考えると、見合ったコストかもしれませんね。

②好みの味にならない可能性がある

続いてのガチレビューは、好みの味にならない可能性がある、です。

「プロテインのコーヒー割り」って、コレというレシピがないので、合わない味になっちゃう可能性もあります。

私はお試しで「ZAVASのリッチショコラ味」で試してみましたが、結構濃いめだな~という感じでした。

なので、単なる思い付きでテキトーに混ぜると、まずくなる恐れはあります。

りょんじじ
りょんじじ

人によっては、この「味の追求」が楽しいのかもしれません。

③コーヒーの質にも左右される

さいごは、コーヒーの質にも左右されるな、と思いました。

当たり前ですが、まずいコーヒーで割ったらまずくなりますよね(笑)

私は市販のちょっと高めのコーヒーでチャレンジしてみましたが、ハンドドリップとかで淹れた方が美味しいんだろうなぁという感じでした。

マツキヨで¥250くらいだったやつです

なので、どうせなら美味しいコーヒーで作ってみたい方は、コーヒーにハマっちゃうのも1つ、と思います。

超カンタン!プロテインのコーヒー割りの作り方

デメリットをお伝えしたので、あまり乗り気じゃないかもしれませんが、私は美味しく作れました。

りょんじじ
りょんじじ

作り方はカンタンで、

  1. コーヒーを入れる
  2. プロテイン投入
  3. いつも通りジャカジャカ

と、いつもとおんなじ。

詳しくはこちらの記事にまとめてみたので、ぜひご覧ください。

さいごに

では、さいごにおさらいです。

プロテイン × コーヒーのデメリット
  1. 別途、コーヒー代がかかる
  2. 好みの味にならない可能性がある
  3. コーヒーの質にも左右される

初めてで不安な方は、私と同じように「トライアル用のプロテイン」で試してみるのがおすすめです。

りょんじじ
りょんじじ

ZAVASのリッチショコラ、Amazonで「6本¥655」で買えました!

いつものプロテインに飽きてる方は、ぜひコーヒー割りを試してみてください。

この度は、ご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました