【コーヒーメーカーはいらない?】購入してよかった3つのワケ

※この記事はPRを含みますが、当サイトの厳格なプライバシーポリシーに則って制作しています。

【コーヒーメーカーはいらない?】購入してよかった3つのワケ その他

コーヒーメーカー買ってみたい。

けど、結局使わなくなりそうで不安…。

本記事は、こんなお悩みを解決すべく、今年(2024年)に初めてコーヒーメーカーを買った私の体験記をお伝えします。

りょんじじ
りょんじじ

25歳にして、初めて買いました。

結論、

2ケ月使ってみて、コーヒーメーカーを買ったことに後悔はありません。

本記事では、そんな私が思う「買ってよかった3つのコト」、そして初めてのコーヒーメーカーにおすすめな機種まで紹介します。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ハンドドリッ部・部長
りょんじじ

・コーヒーを愛するブロガー
・1年で飲んだコーヒーは20種類以上
・元カフェ店員
・夢は「カフェ」を開くコト

りょんじじをフォローする

コーヒーメーカーはいらない?

買う前の私はコーヒーメーカーって、なんとなく憧れはあったけど、結局「置き物」になっちゃいそうだな、と感じていました。

りょんじじ
りょんじじ

安くはないので、使わなくなるなんて嫌だな、と。

しかし、少しお金に余裕ができたこと、そしてなんかあったらブログに書いてみよう、という想いが背中を押してくれて、買うコトにしました。

(最悪、メルカリで売ればいいや、という気持ちもありましたw)

  

そして、購入したのがこちらの「UCC ドリップポッド

本体価格は約1万で、カプセル式です。

購入して2ケ月が経ちましたが、現状はまだまだ稼働中、といったところ。

UCC ドリップポッドは、カプセルが基本なのですが、「粉」にも対応してるため、コーヒーの味を変えられるのでまだ飽きてません(笑)

関連記事:【UCCドリップポッドはまずい?】買う前に不安だった5つのコト

コーヒーメーカーを買ってよかった3つのワケ

さて、そんな私が思うコーヒーメーカーを買ってよかった理由は、以下の通りです。

コーヒーメーカー買ってよかった3つのワケ
  1. ラクにコーヒーが飲める
  2. 忙しい朝にも淹れていける
  3. 家に来た人に珍しがってもらえる

順番にみていきましょう。

①ラクにコーヒーが飲める

まず、1番はラクにそこそこ美味しいコーヒーが飲める点です。

カプセルをセットして、40秒待つだけでできる上がるのでラクでした。

一応、

趣味でハンドドリップはする私ですが、作業用のコーヒーなんかはいちいち淹れるのが面倒だったので、コーヒーメーカー買ってよかった、と感じています。

関連記事:コーヒーを趣味にしてよかった3つのコト【始め方まで紹介】

②忙しい朝にも淹れていける

また、コーヒーメーカーのおかげで、忙しい朝にもコーヒーを淹れて、持っていけるようになりました。

朝忙しいと、どうしてもコーヒーを持ってけず、コンビニとかで買っちゃってたので、嬉しいです。

りょんじじ
りょんじじ

コンビニも美味しいですが、家で淹れてけるのに…、と悔やんでいたので(笑)

お出かけのときなんかは、家からコーヒーもってくと、少し気分が上がります

お気に入りのマグに入れてくのが私の幸せです。

③家に来た人に珍しがってもらえる

あとは、少し特殊ですが、コーヒーメーカーがあると、来客時のネタになるのもよかったです(笑)

コーヒーメーカーって、どの家にもあるものじゃないですからね。

例えば、

りょんじじ
りょんじじ

コーヒー飲む?

ウチ、コーヒーメーカーあるよ。

とか訊いて、

「あれ、コーヒー好きだっけ?」

みたいな話になったり。

コーヒー好きとして認知されるのも、ちょっと嬉しかったりします(笑)

さいごに

私はUCC ドリップポッドを愛用していますが、初めてのコーヒーメーカーにおすすめできる代物です。

コスパよく美味しいコーヒーが楽しめますし、縦向きにすればかなり「細い」ので、置く場所もそんなに困らないと思います。

ただ、

カプセルに「ラテ」とか、甘いのがないので、コーヒー以外も楽しみたい方は、ネスカフェのドルチェグストを選ぶといいと思います。

ドルチェグストは「抹茶ラテ」や「ホワイトモカ」など、種類が豊富なスタバのカプセルも使えるので。

正直、

りょんじじ
りょんじじ

UCCもラテとか出して欲しいな~。

と、思わなくもないです(笑)

(ドルチェグストの方が安いですしw)

ということで、今回は以上です。

ご覧いただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました