【最大25%OFF】コーヒー初心者に「Post Coffee」がおすすめなワケ

※この記事はPRを含みますが、当サイトの厳格なプライバシーポリシーに則って制作しています。

コーヒー豆

本記事は、下記の構成でPost Coffee(ポストコーヒー)についてお伝えしていきます。

りょんじじ
りょんじじ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ハンドドリッ部・部長
りょんじじ

・コーヒーを愛するブロガー
・1年で飲んだコーヒーは20種類以上
・元カフェ店員
・夢は「カフェ」を開くコト

りょんじじをフォローする

Post Coffeeとは

Post Coffeeとは、スペシャルティコーヒーを取り揃えたコーヒー屋さんです。

世界各国のコーヒーを扱っており、その数は200種を超えます。

りょんじじ
りょんじじ

まあ、カンタンにいうと「美味しいコーヒー豆」を扱ってるお店、という感じです。

そして、そのサービスの1つが「コーヒーの定期便(サブスク)

ざっくりまとめると、このコーヒーの定期便は

  • コーヒー診断の結果に合わせたコーヒーが届く
  • ドリッパー / フィルターがもらえる
  • 初心者でもコレだけで淹れられる
    • コーヒーも「豆」ではなく「粉状」でくる

というサービスです。

※コーヒー診断とは、何個か質問に答えて、好みのコーヒーが分析されるシステムのこと。

コーヒー界隈では結構有名で、最近だとTBSの「がっちりマンデー」や、文化放送の「村上信五くんと経済クン」でも紹介されていました。

また、サブスクの解約率は「1ケタ台」で、顧客満足度は「97%」と非常に高いです(*)。

*:日経トレンド「UGCとCXで「客が客を呼ぶ」循環モデル構築 急成長コーヒーサブスク

>>Post Coffee(ポストコーヒー)

「ちょっとコーヒー好きの私」が思う本音

さて、本項ではそんなPost Coffeeについて、実際にサブスクを契約して飲んでみた感想をお伝えします。

りょんじじ
りょんじじ

カンタンにまとめると、

コーヒー診断はありがたいけど、正直選びたい気もする。
でも、この値段(月1,980円)でスペシャリティコーヒーが楽しめるなら我慢か。

という感じです。

コーヒー選べたらなぁ

ポストコーヒーのサブスクは、コーヒー診断の結果をもとに、コーヒーが自動的に選ばれます。

つまり、自分で選べないんです。

りょんじじ
りょんじじ

「なにがくるかわからないワクワク」もありますが、選びたい気もするのが本音です(笑)

というのは、こんな風に3袋くるのですが、全部同じ味わいだったりもするから。

この時は全部「浅煎り」のコーヒーがきて、つまんないなぁ、と思いました。

(浅煎りだと、酸味が強く、よく言うと飲みやすいコーヒーになります。)

値段は安い。コスパ良し

りょんじじ
りょんじじ

ただ、味はホンモノだと感じました。

ただ苦いだけ、というイメージもあるコーヒーですが、Post Coffeeはきちんと個性が感じられるんです。

なので、月1,980円と考えるとお得だな、と思います。

量は、1袋75gが3袋なので、計225gです。

>>Post Coffee(ポストコーヒー)

さいごに

では、さいごにまとめです。

この記事のまとめ
  • Post Coffeeとは
    • 世界のスペシャリティコーヒーを扱うお店
    • サービスの1つに「コーヒーのサブスク」
  • Post Coffeeのサブスクがおすすめなワケ
    • シンプルに美味しい
    • 器具が揃う

また、Post Coffeeのサブスクは初回限定で「500円OFFクーポン」が使えます。

1,980円 → 1,480円

になるので、ぜひお得に始めちゃってください!

>>Post Coffee(ポストコーヒー) 公式サイト

coffee-d2g1cl

↑こちらクーポンです。

この度はありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました